会社案内 採用情報 お問い合わせ
トップ 書籍案内 バックナンバー 生活指導等便利書式 購読・購入のお申込 関連リンク

クリニックマガジン
明日を創る医療総合誌
CLINIC magazine クリニックマガジン 2021年
9月号
A4変型判 60頁 定価 (2,200円) 年間購読:11,800円(税・送料共)
年間6冊 奇数月の1日発行
月刊誌「クリニックマガジン」は、1975年4月に創刊されました。 読者は、全国の中小病院・開業医が中心ですが、全国の医科大学や基幹病院の主要医局、国公私立病院の勤務医をはじめ製薬企業およびMRにも愛読者が増えています。
購入  ダウンロード

2021年9月号  
 特集 
医薬品卸が果たすべき真の役割
 医薬品卸を取り巻く環境は依然として厳しい。人口減少による人材確保の困難、独立行政法人を発注者とする医療用医薬品の入札をめぐる談合事件の再発防止、中間年の薬価調査・薬価改定への対応、相次ぐ後発医薬品の自主回収や新型コロナウイルスワクチン供給による業務負担など。また、近年の業績悪化の主な要因は、医薬品市場の縮小によるところが大きく、IQVIA の統計によると、2020 年度の国内医療用医薬品市場は前年度から2.4%減となり、コロナ禍で経営状況はより一層厳しいものとなっている。
 これまで以上に厳しい環境におかれている医薬品卸だが、自らに課せられた使命、真の役割に気付けたならば将来ビジョンは決して暗くない。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)、SDGs(持続可能な開発目標)、ESG(環境・社会・ガバナンス)。新たなニーズに対応し、社会から信頼を得る取り組みを積極的に実行する。各卸が展開しているカスタマーサポート顧客支援サービスから医薬品卸の方向性を読み解く。(編集部)

リポート
カスタマーサポートから見る医薬品卸の課題解決策とチャレンジ

アルフレッサ/東邦薬品/スズケン/メディパルグループ/アステム/モロオ ※順不同

 視点 
『地域のかかりつけ医と多職種のための心不全診療ガイドブック』公表
かかりつけ医中心の多職種連携で
心不全パンデミックに備える

榊原記念病院 磯部光章

 トップインタビュー 
ペイシェント・エクスペリエンスの向上が
医療従事者・患者さんの価値につながる

ユーシービージャパン 菊池加奈子

 特別企画 クリニックニューノーマル 
[医療ICT実践講座<特別編>]
アフターコロナを見据える
クリニックグループ化戦略の是非

育心会 三井俊賢 × MICTコンサルティング 大西大輔


[ケースリポート(株式会社クボタ)]
患者と院内スタッフの
快適性と安心感を同時に実現する

くぼじまクリニック 大島 匡


 短期集中連載 コロナ禍を乗り越える 最終回 
COVID-19の陰に隠れる夏の感染症
~発熱外来の設置、感染症検査体制の拡充~


注目の検査試薬製品紹介1

ミズホメディー/タウンズ

注目の検査機器製品紹介2

ロシュ・ダイアグノスティックス/
アボットダイアグノスティクスメディカル

 臨 床 
[希少がん入門]
膵神経内分泌腫瘍(外科手術)
国立がん研究センター中央病院 江﨑 稔
 経 営 
[アロマでセルフケア!]
アロマテラピーの基本の精油「ラベンダー」
健康包括支援協会 軍場大輝
激変!どうなる医療制度改革、今後の課題と対応策
先月の医療・介護情報を速読する(61)
メディカル・テン 宮坂佳紀
[病医院経営便利書式集]
在宅医療・居宅介護サービスを再確認(3)
[町山三郎の納得「節税」塾]
災害等の受取損害保険金の取り扱い
アフェックス 町山三郎
[日常診療におけるトラブルの
予防・解決]
ある日突然、訴状が来た?!その2
水島綜合法律事務所 水島幸子
[COML 電話相談実例集]
突然退院を迫られた上に、連絡もなく個室に入れられ
差額ベッド料を請求されたが、納得できない...ほか
COML 山口育子
[医院経営総合戦略室]
アフターコロナのクリニック経営(3)
~患者さんから選ばれるための秘訣(ホームページ、ブログの活用)~
ドクター総合支援センター 近藤隆二
櫃本真聿の2025 年への伝言
地域包括ケア時代と「地域共生社会」の構築
四国医療産業研究所 櫃本真聿
 特別企画 ポスト80%時代のジェネリック 
患者・医療者に安心のAG
がん、認知症、高齢者に重点

第一三共エスファ 村川健太郎

 CAMPUS NOW 
近畿大学医学部



ドラッグマガジン
ドラッグマガジン

薬業界経済・経営専門月刊誌
ドラッグトピックス
ドラッグトピックス

ヘルスケア総合情報週刊紙
ことぶき
ことぶき

健康・家庭総合情報月刊誌


トップ書籍案内リンクお問い合わせ会社案内プライバシーポリシー
このホームページに掲載の記事・写真等の無断転載を禁じます。
すべての著作権は株式会社クリニックマガジンに帰属します。