会社案内 採用情報 お問い合わせ
トップ 書籍案内 クリニックマガジンバックナンバー 生活指導等便利書式 購読・購入のお申込 関連リンク

クリニックマガジン
明日を創る医療総合誌
CLINIC magazine クリニックマガジン 8月号
A4変型判 72頁 2,218円 年間購読:24,398円(税・送料共)
年間12冊 月刊誌毎月1日発行
月刊誌「クリニックマガジン」は、1975年4月に創刊されました。 読者は、全国の中小病院・開業医が中心ですが、全国の医科大学や基幹病院の主要医局、国公私立病院の勤務医をはじめ製薬企業およびMRにも愛読者が増えています。
購入  ダウンロード

2015年8月号  
 視 点 
認知症患者のQOL向上を目指す「認知症治療研究会」を設立
中核症状よりBPSDに目を向けた
新たな治療の普及を図る
認知症治療研究会 河野和彦
 特集 
うつ病 最近の話題
人間関係または過重労働などの要因からうつ病を発症し、長期に休職せざるを得ない労働者は後を絶たない。しかし、休職から復帰しても再び休職するケースが少なくないことから、一部の企業では復職に対して厳しい面を見せているという。では、急性期治療の後、どう対応すればよいのか。持続期・維持期治療のポイントとともに、本年12月から導入される「ストレスチェック制度」の課題と同制度のキーパーソンとなる産業医の担う役割を考察する。
[OVERVIEW うつ病の現状と治療目標]

国際医療福祉大学 上島国利氏

[TOPIC ストレスチェックの実際と産業医の役割をめぐるポイント]

日本精神神経科診療所協会会長 渡辺洋一郎氏

 呼吸器疾患治療UPDATE 
気管支喘息・COPD治療の新たなアプローチ
日本大学 橋本 修
 Medical Topic 食事指導に求められる医師の役割 
かかりつけ医による動機付けと地域資源の活用がカギ
東京家政学院大学 金澤良枝
 てんかん治療の最前線 
第56回日本神経学会学術大会より
発作時における脳波の解析と
薬物治療を開始する時期が重要
静岡てんかん・神経医療センター 寺田清人
京都大学大学院 松本理器
第135回日本医師会定例代議員会
地域ごとに実情が異なる中で
診療報酬の適正化を求める声が多数
 臨 床 
最新・薬物治療の実際
潰瘍性大腸炎における薬物治療
北里大学北里研究所病院 日比紀文
新薬レビュー
グラナテック点眼液0.4%
大阪大学医学部附属病院薬剤部 嶺尾里奈
高齢者薬物治療のマネジメント
加齢による薬物動態の変化
鈴鹿医療科学大学大学院 大井一弥
貴方も名医
東北大学大学院 齋木佳克
 経 営 
連載/医療ICT の実践講座<コラム>
患者さんに向き合い
お待たせしないクリニック作り
メディキャスト 大西大輔
医療事故・医療過誤を未然に防ぐ!
医師の応招義務は具体的な事情の場合否定される
ゆりの木法律事務所 森谷和馬
病医院経営“ 便利” 書式集(75)
2015年度介護報酬改定に対応するために(その6)
町山三郎の納得「節税」塾
個人型確定拠出年金は隠れた投資優遇税制
COML電話相談実例集
親知らずの抜歯後2年経っても舌が腫れたままですが抜歯を担当した歯科医の非は問えるのでしょうか… ほか
COML 山口育子



ドラッグマガジン
ドラッグマガジン

薬業界経済・経営専門月刊誌
ドラッグトピックス
ドラッグトピックス

ヘルスケア総合情報週刊紙
ことぶき
ことぶき

健康・家庭総合情報月刊誌
バックナンバーに戻る


トップ書籍案内リンクお問い合わせ会社案内プライバシーポリシー
このホームページに掲載の記事・写真等の無断転載を禁じます。
すべての著作権は株式会社クリニックマガジンに帰属します。