会社案内 採用情報 お問い合わせ
トップ 書籍案内 クリニックマガジンバックナンバー 生活指導等便利書式 購読・購入のお申込 関連リンク

クリニックマガジン
明日を創る医療総合誌
CLINIC magazine クリニックマガジン 2月号
月刊誌「クリニックマガジン」は、1975年4月に創刊されました。 読者は、全国の中小病院・開業医が中心ですが、全国の医科大学や基幹病院の主要医局、国公私立病院の勤務医をはじめ製薬企業およびMRにも愛読者が増えています。 年間購読料には、11月発行の別冊・病院と診療所の経営指標が中心の特集号が含まれます。
購入  ダウンロード

2012年2月号  
 視 点 
第1期がん対策推進基本計画5年の成果とこれからの課題
がん対策資源の「量」的整備が整い、
テーマはあらたな「質」的評価の指標づくりへ
がん対策推進協議会 門田守人
 特集 
がんサポーティブケア
クリニックマガジン 医療技術の進歩によって、がん患者の生存期間が延びるにしたがって、そのQOLを高めるサポーティブケアがますます重要になってきた。手厚いサポーティブケアによって、死の直前まで苦痛の少ない生活が送れることはもちろん、生存期間そのものが延長されることもあるとわかってきた。在宅や外来でがん患者をケアする、かかりつけ医がそこに参加することも重要だ。制吐療法、疼痛治療、栄養療法の3領域における最新知見や取り組みを紹介する。
[INTERVIEW /制吐療法の進歩がもたらしたもの]
新制吐剤の登場で 遅発性悪心・嘔吐の抑制率も向上
千葉大学 関根郁夫
[INTERVIEW /がん性疼痛治療の最新事情]
がん患者と向き合う医師が 今こそ身に付けたい疼痛治療のスキル
帝京大学 有賀悦子
[INTERVIEW /がん患者の栄養療法]
病期病態に応じた栄養管理でQOLを高め生存期間を延長
藤田保健衛生大学 東口志
 Report 
栄養摂取の向上と満足度を高める新しい経口栄養
 対談/福島雅典のとーく&トーク −新しい医学哲学の創生−A 
「負の受容力」を鍛えて 寄り添う医療を
〈ゲスト〉作家・精神科医 帚木蓬生 〈ホスト〉京都大学名誉教授 福島雅典
 Interview /高血圧治療の最新事情 
早朝高血圧のリスクを克服するため
持続性と降圧力のある薬剤が重要
自治医科大学 苅尾七臣
 覆面座談会/梅村 聡 vs 厚生労働省若手中堅医系技官 (最終回) 
メディカルツーリズムや混合診療はやっぱり必要?
〔司会〕参議院議員・医師 梅村 聡
 臨 床 
新薬レビュー
ネキシウムカプセル
大阪大学医学部附属病院薬剤部 門脇裕子
漢方診察ファイル(19)
月経困難症
慶應義塾大学医学部漢方医学センター
沢井かおり
最新・薬物治療の実際
骨粗鬆症の薬物療法
慶應義塾大学 宮本健史
Circulation News Watch
長期スタチン投与による
LDL-C 低下療法は有効かつ安全 ほか
貴方も名医
兵庫医科大学  山野智基、冨田尚裕
 経 営 
病医院経営“便利”書式集(33)
電子レセプト審査強化策に対応する(13)
基金でも突合・縦覧点検を開始
町山三郎の納得「節税」塾
相続増税時代へと向かう相続税改正
COML電話相談実例集
保険が利く内容の出産なのに「ウチは産科医院だから部屋代はいただく」なんて… ほか
COML 山口育子



ドラッグマガジン
ドラッグマガジン

薬業界経済・経営専門月刊誌
ドラッグトピックス
ドラッグトピックス

ヘルスケア総合情報週刊紙
ことぶき
ことぶき

健康・家庭総合情報月刊誌
2012年バックナンバーに戻る


トップ書籍案内リンクお問い合わせ会社案内プライバシーポリシー
このホームページに掲載の記事・写真等の無断転載を禁じます。
すべての著作権は株式会社クリニックマガジンに帰属します。