会社案内 採用情報 お問い合わせ
トップ 書籍案内 クリニックマガジンバックナンバー 生活指導等便利書式 購読・購入のお申込 関連リンク

クリニックマガジン
明日を創る医療総合誌
CLINIC magazine クリニックマガジン 9月号
月刊誌「クリニックマガジン」は、1975年4月に創刊されました。 読者は、全国の中小病院・開業医が中心ですが、全国の医科大学や基幹病院の主要医局、国公私立病院の勤務医をはじめ製薬企業およびMRにも愛読者が増えています。 年間購読料には、11月発行の別冊・病院と診療所の経営指標が中心の特集号が含まれます。
購入  ダウンロード

2011年9月号  
 視 点 
イレッサ訴訟が問いかけること
医薬品の情報提供にあっては
真のリスクコミュニケーションが必要
J&T治験塾 辻 純一郎
 特 集 
実地医家のための 最新 インフルエンザ診療
クリニックマガジン

2009年にパンデミックA/H1N1が出現し、インフルエンザの診療は大きく変わってきた。抗インフルエンザ薬では、従来のオセルタミビル、ザナミビルに、ペラミビル、ラニナミビルが加わり、治療選択肢は大きく広がった。毎年、圧倒的多数の症例を集めて、インフルエンザのウイルス型とワクチン、治療薬の有用性を検証する日本臨床内科医会のインフルエンザ研究班に昨シーズンの速報を報告いただくとともに、感染症専門医に新規抗インフルエンザ薬をご解説いただいた。

2010−2011年インフルエンザ流行状況と治療の有効性
―日本臨床内科医会インフルエンザ研究から―
日本臨床内科医会 河合直樹、九州大学 池松秀之、
国立病院機構九州医療センター 柏木征三郎
[新規抗インフルエンザ薬の特徴と使い分け]
ラニナミビルオクタン酸エステル水和物(イナビル®
国立病院機構九州医療センター 柏木征三郎
ペラミビル水和物(ラピアクタ®
岸和田市民病院 加藤元一
注目されるインフルエンザ迅速診断キット製品紹介
 医療連携最前線2011 (6) 
聖隷浜松病院・静岡県西部広域脳卒中地域連携パス(静岡県浜松市)
脳卒中の特質に合わせた地域連携パスを
入念な準備と困難を克服する意志で構築
 スペシャルインタビュー 
国民医療に貢献する調査研究を発展させる
今秋にも原発性アルドステロン症の大規模疫学調査を開始
日本臨床内科医会 猿田享男
 対談/日本発の画期的な新薬創出をめざして 
国家戦略として医療イノベーションへ集中せよ
研究開発税制や新たな雇用減税の充実がポイント
塩野義製薬 手代木 功 vs 参議院議員・医師 梅村 聡
 臨 床 
漢方診察ファイル(14)
不眠症
慶應義塾大学医学部漢方医学センター
松浦恵子
最新・薬物治療の実際
成人喘息における薬物療法
国立病院機構相模原病院 谷口正実
Circulation News Watch
中等度または重度の拡張機能障害が心血管死亡率を予測 ほか
新薬レビュー
フェブリク錠
大阪大学医学部附属病院薬剤部 門脇裕子
貴方も名医
埼玉医科大学 加瀬康弘
 経 営 
病医院経営“便利”書式集(28)
電子レセプト審査強化策に対応する (9)
検体検査算定要件に再度注目
人事・労務Q&A
人事評価制度の実施方法と留意点
リライ人事労務パートナーズ 秋保 健
町山三郎の納得「節税」塾
難産だった平成23 年度税制改正
COML電話相談実例集
がん入院で「もって1カ月」の母に認知症症状が出たら転院を催促された… ほか
COML 山口育子



ドラッグマガジン
ドラッグマガジン

薬業界経済・経営専門月刊誌
ドラッグトピックス
ドラッグトピックス

ヘルスケア総合情報週刊紙
ことぶき
ことぶき

健康・家庭総合情報月刊誌
2011年バックナンバーに戻る


トップ書籍案内リンクお問い合わせ会社案内プライバシーポリシー
このホームページに掲載の記事・写真等の無断転載を禁じます。
すべての著作権は株式会社クリニックマガジンに帰属します。