会社案内 採用情報 お問い合わせ
トップ 書籍案内 クリニックマガジンバックナンバー 生活指導等便利書式 購読・購入のお申込 関連リンク

クリニックマガジン
明日を創る医療総合誌
CLINIC magazine クリニックマガジン 12月号
月刊誌「クリニックマガジン」は、1975年4月に創刊されました。 読者は、全国の中小病院・開業医が中心ですが、全国の医科大学や基幹病院の主要医局、国公私立病院の勤務医をはじめ製薬企業およびMRにも愛読者が増えています。 年間購読料には、11月発行の別冊・病院と診療所の経営指標が中心の特集号が含まれます。
購入  ダウンロード

2010年12月号  
 視 点 
介護保険制度の危機を乗り切る
かかりつけ医がケアの質を評価する仕組みが必要
日本臨床内科医会 江頭芳樹
 特 集 
第24回 日本臨床内科医学会
「未来の日本の医療を考えよう 内科医の結束を…」
内科医の団結で地域医療再生をめざす

クリニックマガジン臨床の最前線で活躍する内科医が集う第24回日本臨床内科医学会(近藤邦夫会長)が10月10日・11日に金沢で開催され、約1,200人が参加した。テーマは、「未来の日本の医療を考えよう 内科医の結束を…」。
金沢での開催は1995年に次いで2回目となるが、今回は初めて北陸3県の内科医会が協力して合同開催した。テーマには、深刻化する地域医療の崩壊に対して、開業医、勤務医の別なく内科医が結束して立ち向かって行こうという思いが込められ、医療再生や在宅医療、日臨内の臨床研究・調査の発表など、未来の医療を臨床内科医の視点から考える企画が相次いだ。そのなかから主要な演題をレポートする。

[学会長講演]
これからの在宅医療 ―緩和ケア―
在宅患者の質の変化に対応した地域の医療体制整備を
石川県臨床内科医会 近藤邦夫
[パネルディスカッション「地域医療再生に向けて」]
地域医療再生のキーワードは『共感』
[シンポジウム I /特別講演「新型インフルエンザ」]
H5N1 からヒトで伝播しやすいインフルエンザが生まれる可能性
[日臨内ワークショップ]
・アスピリンの一次予防効果を調査する「JPPP」は順調
・アンケートから臨床内科医の長時間勤務が明らかに
[シンポジウム II /「日常診療のポイント〜家庭医が知っておくべき他科診療の知識」]
「頭痛」では痛みの頻度や種類の問診に留意
 対談/北徹の医学フロンティア2010 (6) 
ヒールに徹して真実追究姿勢貫く
コレステロールからエピジェネティクス研究へ
〈ゲスト〉東京大学先端科学技術研究センター 酒井寿郎
〈ホスト〉神戸市立医療センター中央市民病院 北 徹
 三府県(大阪・奈良・和歌山)合同内科医会学術講演会 
新型インフルエンザの社会的対応策と
新たな薬物治療の可能性を報告
 院内感染予防対策特集 
新型多剤耐性菌と感染予防対策
ICHG 研究会
 臨 床 
Circulation News Watch
高感度CRP が高値でCVD リスクが
中程度の患者にスタチンが有益 ほか
新薬レビュー
リリカカプセル25mg・75mg・150mg
大阪大学医学部附属病院薬剤部 田烏とも子
漢方診察ファイル(5)
PMS
慶應義塾大学医学部漢方医学センター
沢井かおり
最新・薬物治療の実際
前立腺肥大症の薬物療法
杏林大学 東原英二、宍戸俊英
貴方も名医
東邦大学医療センター大橋病院
大牟田繁文、前谷 容、高橋 啓
 経 営 
病医院経営“便利”書式集(19)
明日からできる未収金予防策 (4)
国保保険者処分請求と生保患者のおむつ代等徴収
新連載/人事・労務Q&A
2010 年労働基準法改正点への対応(1)
リライ人事労務パートナーズ 秋保 健
町山三郎の納得「節税」塾
個人税務情報の流れとその仕組み
COML電話相談実例集
鍼灸治療を保険適用にする同意書をやむなく
精神科で得たら、思いがけない請求が… ほか
COML 山口育子



ドラッグマガジン
ドラッグマガジン

薬業界経済・経営専門月刊誌
ドラッグトピックス
ドラッグトピックス

ヘルスケア総合情報週刊紙
ことぶき
ことぶき

健康・家庭総合情報月刊誌
2010年バックナンバーに戻る


トップ書籍案内リンクお問い合わせ会社案内プライバシーポリシー
このホームページに掲載の記事・写真等の無断転載を禁じます。
すべての著作権は株式会社クリニックマガジンに帰属します。