会社案内 採用情報 お問い合わせ
トップ 書籍案内 クリニックマガジンバックナンバー 生活指導等便利書式 購読・購入のお申込 関連リンク

クリニックマガジン
明日を創る医療総合誌
CLINIC magazine クリニックマガジン 2月号
月刊誌「クリニックマガジン」は、1975年4月に創刊されました。 読者は、全国の中小病院・開業医が中心ですが、全国の医科大学や基幹病院の主要医局、国公私立病院の勤務医をはじめ製薬企業およびMRにも受読者が増えています。 年間購読料には、9月発行の別冊・医師のための資産運用をアドバイスした『Dr's Life Design Guide』号、11月発行の別冊・病院と診療所の経営指標と地域医療データを満載した『メディカル・オール・データ&ランキング』号が含まれます。
購入  ダウンロード

2007年2月号  
 視 点 
看護師需給問題 地域・在宅への労働移転を図る
日本看護協会・楠本万里子
 特 集 
日常診療に潜む“うつ”
〜始まりのサインを見逃さないために〜
日常診療において、さまざまな身体症状や不定愁訴を訴える患者のなかに精神疾患が潜んでいるケースは少なくない。とくに、うつ病は患者の自覚症状が薄く、身体的な不調を理由にかかりつけ医を受診するケースも多い。一方、うつ病治療の最大の目的は自殺の防止。ゲートキーパー的役割を果たすプライマリ・ケアの責任は重大といえる。
そこで、今特集では日常診療のなかでうつ病患者を見落とさないために、不定愁訴をどう捉えるかについて解説する。加えて、わが国の自殺防止対策のモデルケースとして、横浜市立大学附属市民総合医療センターの取り組みを紹介する。(編集部)
[実地診療におけるポイント]
うつ病診療における不定愁訴の捉え方
〜潜在患者を治療に導くアプローチの実際〜
横浜クリニック・山田和夫
[自殺防止と精神科医の果たす役割]
自殺の最大の危険因子は自殺未遂の既往
〜地域における包括的サポートシステムの構築が急務〜
横浜市立大学・河西千秋
 特 集 
病医院におけるセキュリティ対策
窃盗(侵入・非侵入)犯罪防止の観点から
医療環境を安全なものにするために 防犯カメラ/錠/窓ガラス
 臨 床 
最新・薬物治療の実際
高血圧症 臓器保護作用に着目した降圧薬選択のポイント
愛媛大学・檜垣實男、大蔵隆文
連載レポート(2)
尾道市医師会認知症早期診断プロジェクト(DD プロジェクト)
“認知症難民”を解消するために主治医ほか多職種協働でサポート
尾道市医師会・片山 壽、加納俊彦ほか
すぐに役立つ臨床治療情報
高齢失神患者の特徴
駿河台日本大学病院・斎藤文雄
貴方も名医
聖マリアンナ医科大学・中沢 潔、長田圭三
 経 営 
医療法改正に伴う医療経営上の課題
医療情報提供推進への対応策
メディカル・テン・宮坂佳紀
町山三郎の納得「節税」塾
減価償却費をめぐる税務と資金繰り
医療法人制度改革施行に向けての対応
平成19 年税制改正大綱を読む
東日本税理士法人・長 英一郎
医療機関のリスクマネジメント
債券の上手な活用法(1)
FP アソシエイツ&コンサルティング・神戸孝
COML電話相談実例集
診断ミスで治療機会が3年も遅れた補償をしてほしいほか
COML・山口育子
 一 般 
現場からの医療行政定点観測
地域連携パスの拡大
フォトスタジオ
岩瀬眼科医院・岩瀬光


3月号  
特集・過活動膀胱(OAB)の治療・管理
・実地診療に役立てたい薬物治療の実際/九州大学大学院・関 成人
・潜在患者掘り起こしのための問診ポイント/東京女子医科大学・巴 ひかる
Report
尾道市医師会・認知症早期診断プロジェクトの検証 Part3
特別企画 代替調剤時代到来の波紋と課題
GE元年・処方せん様式変更とこれからの問題点
最新・薬物治療の実際
・糖尿病薬物治療のポイント
神戸大学・坂口一彦、春日雅人
・過敏性腸症候群(IBS)
兵庫医科大学・松本譽之
町山三郎の納得「節税」塾
医療機関のリスクマネジメント
現場からの視点による医療行政点観測 ほか



ドラッグマガジン
ドラッグマガジン

薬業界経済・経営専門月刊誌
ドラッグトピックス
ドラッグトピックス

ヘルスケア総合情報週刊紙
ことぶき
ことぶき

健康・家庭総合情報月刊誌
2007年バックナンバーに戻る


トップ書籍案内リンクお問い合わせ会社案内プライバシーポリシー
このホームページに掲載の記事・写真等の無断転載を禁じます。
すべての著作権は株式会社クリニックマガジンに帰属します。