会社案内 採用情報 お問い合わせ
トップ 書籍案内 クリニックマガジンバックナンバー 生活指導等便利書式 購読・購入のお申込 関連リンク

クリニックマガジン
明日を創る医療総合誌
CLINIC magazine クリニックマガジン 1月号
月刊誌「クリニックマガジン」は、1975年4月に創刊されました。 読者は、全国の中小病院・開業医が中心ですが、全国の医科大学や基幹病院の主要医局、国公私立病院の勤務医をはじめ製薬企業およびMRにも受読者が増えています。 年間購読料には、9月発行の別冊・医師のための資産運用をアドバイスした『Dr's Life Design Guide』号、11月発行の別冊・病院と診療所の経営指標と地域医療データを満載した『メディカル・オール・データ&ランキング』号が含まれます。
購入  ダウンロード

2007年1月号  
 視 点 
国立初のがん対策情報センター がん医療水準の均てん化めざす
国立がんセンター・加藤抱一
 新春特別企画・第5次医療法改正の課題を追う 
“地方政府”に突きつけられた政策課題は、
医療資源と医師業務の再配分
「2次診療圏」から「日常診療圏」へ、「地域完結型医療」が新しい法律用語に
Interview:九州大学大学院 医療システム学教授 信友浩一氏
昨年6月、医療法改正を含めた医療改革関連法案が成立し、良質な医療提供体制を確立するためのさまざまな改革が始まった。2007年はそのスタートの年と位置づけられる。

なかでも、これからの医療経営の方向を大きく左右する政策が、新医療計画の策定。厚労省の「医療計画の見直し等検討会」でその枠組み作りに関わった九州大学大学院の信友浩一教授は、今回の法改正で、「施設完結型医療から地域完結型医療への転換」が明示されたと主張する。

わが国における今後10年の医療供給体制はどう変わっていくのか、展望を聞いた。(編集部)
・県境を越えた「日常診療圏」 問われる自治体の指導・調整能力
・病床規制から医師数規制へ進んでいかざるを得ない
・魅力ある医療計画を作らなければ医師は集まらない
・地域格差の是正には専門職団体による業務統制が必要
・地域完結型医療の実現は“できない医療”を声にすることから
 特集・医師需給問題を問う 
病床数と在院日数の世界標準化で医師不足問題は改善
〜医療従事者を過重労働から解放、医療の質・サービス・患者のQOL 向上〜
東北大学・濃沼信夫
 臨 床 
特集
メタボリックシンドロームにおける運動および食事療法の実際
〜内臓脂肪を確実に減少させる最新知見〜
日常診療で遭遇する機会の多いメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)は、わが国で予備群を含めて2,000万人にも達するとされる。 内臓脂肪(腹腔内脂肪)の蓄積により、動脈硬化や高血圧を予防するアディポネクチン産生が抑制される機序が解明されており、動脈硬化症や心血管系疾患に至るハイリスクファクターとして位置づけられる。

一昨年、日本内科学会がわが国独自の診断基準を発表、昨年は日本肥満学会から『肥満症治療ガイドライン2006』が上梓された。 本特集では、今後強化される保健指導まで視野に入れ、メタボリックシンドロームおよび肥満症対策に不可欠な内臓脂肪減少のための運動および食事療法の実際を取り上げた。
・運動療法
 運動強度4メッツの「速歩」で減量パターンに/国立健康・栄養研究所 宮地元彦氏
・食事療法
 個別対応が基本、保健指導を視野に連携強化/神奈川県立保健福祉大学 鈴木志保子氏

最新・薬物治療の実際
外来における花粉症の重症度診断と薬物療法の実際
改訂「鼻アレルギー診療ガイドライン」を中心に
獨協医科大学名誉教授・馬場廣太郎
糖尿病食後過血糖改善剤投与の実際とその意義(最終回)
症例から学ぶα-グルコシダーゼ阻害薬の役割
ミグリトールは小腸上部で阻害活性を再現
順天堂大学・河盛隆造
現場からの医療行政定点観測
7対1の看護入院基本料の施設基準の波紋
医療法人制度改革 来年施行に向けての対応
医療法人制度改革に関するQ&Aを読む
東日本税理士法人・長 英一郎
 経 営 
医療機関のリスクマネジメント
過去の業績と最新決算から企業を評価
FP アソシエイツ&コンサルティング・神戸孝
町山三郎の納得「節税」塾
MS法人の役割と上手な活用法
COML電話相談実例集
医師からセカンドオピニオンの協力を拒まれて ほか
COML・山口育子
 一 般 
フォトスタジオ
多屋医院(大阪府堺市)・多屋嘉之


2月号  
特集・日常診療に潜む"うつ"
・実地診療におけるポイント/横浜クリニック・山田和夫
・自殺防止と精神科医の果たす役割/横浜市立大学・河西千秋
Report
尾道市医師会・認知症早期診断プロジェクトの検証 Part2
集中連載
第5次医療法改正に伴う医療経営上の課題2
メディカル・テン・宮坂佳紀
最新・薬物治療の実際
高血圧症
〜臓器保護に留意した降圧薬選択のポイント〜
愛媛大学・檜垣實男、大蔵隆文
町山三郎の納得「節税」塾
医療機関のリスクマネジメント
現場からの視点による医療行政点観測 ほか



ドラッグマガジン
ドラッグマガジン

薬業界経済・経営専門月刊誌
ドラッグトピックス
ドラッグトピックス

ヘルスケア総合情報週刊紙
ことぶき
ことぶき

健康・家庭総合情報月刊誌
2007年バックナンバーに戻る


トップ書籍案内リンクお問い合わせ会社案内プライバシーポリシー
このホームページに掲載の記事・写真等の無断転載を禁じます。
すべての著作権は株式会社クリニックマガジンに帰属します。